1. TOP
  2. 商品
  3. トクホの豆乳「ハイ!調製豆乳」の成分や効果、特徴など徹底検証

トクホの豆乳「ハイ!調製豆乳」の成分や効果、特徴など徹底検証

 2018/01/19 商品   552 Views

コレステロールが気になっているという方は少なくないと思います。とくに女性の場合、今は平気という方でも更年期以降体質が大きく変化します。女性ホルモンの分泌低下によって悪玉コレステロールが増加し、善玉コレステロールが減ってしまうのです。

ソヤファームクラブのハイ!調製豆乳は大豆のチカラでコレステロールを下げるトクホの豆乳です。豆乳がトクホ飲料?と思われた方もなかにはいらっしゃるかもしれませんが、毎日1本飲むだけで悪玉コレステロール値を下げる効果が国に認められています。

トクホの豆乳 ハイ!調製豆乳の成分やその効能、特徴などを徹底検証します。

ハイ!調製豆乳は大豆の力でコレステロールを下げる特定保健用食品

食事を通して体にはいったコレステロールは、通常、肝臓で胆汁酸と一緒に小腸に運ばれますが、コレステロールが増加しすぎると体内に溜まってしまいます。このハイ!調製豆乳に含まれる大豆たんぱく質には余分なコレステロールを体外へ排出する作用があります。

毎日一本飲むだけで悪玉コレステロール値を下げることが実験によって確認され、その効果が国に認められたトクホ飲料なのです。

大豆が体にいいというイメージはあったのですが、実際豆乳の何がコレステロールを下げるのか??とはじめに疑問に思いました。意外にも大豆たんぱく質にはそういう効果があったんですね。

大豆たんぱく質は大豆に含まれる良質なたんぱく質のことです。たんぱく質は筋肉や内臓などを構成する大切な物質で人の体にとって欠かすことのできない栄養素の一つであり、体内で作ることのできない9種類の必須アミノ酸もバランスよく含んでいます。

薬のような即効性はありませんが、見慣れた食品を摂ることでコレステロール対策になると認められているというのはちょっと心強いですよね。

ハイ!調製豆乳の原材料や成分

〈ハイ!調製豆乳 原材料〉
大豆、三温糖、植物油脂、食塩、安定剤(セルロース、増粘多糖類)、香料、骨Ca(魚)、酸味料、乳化剤、ビタミンE
※遺伝子組み換え大豆は不使用です。(産地:アメリカ)

〈ハイ!調製豆乳 栄養成分(1本200mlあたり)〉
エネルギー…105kcal
たんぱく質…7.6g
脂質…6.4g
炭水化物…4.2g
ナトリウム…150mg
カルシウム…100mg
マグネシウム…30mg
ビタミンE…8.0mg
コレステロール…0mg
(関与成分)
大豆たんぱく質…6.0g
大豆イソフラボンアグリコンとして…16mg

大豆たんぱく質以外にも嬉しい成分

大豆には、大豆たんぱく質のほかにもイソフラボンなど多くの栄養成分が含まれていますね。イソフラボンはポリフェノールの一種で、女性ホルモンのエストロゲンに構造の似た成分です。女性の健康維持にも嬉しい成分です。またビタミンEやカルシウム、マグネシウムなどの成分も含まれています。

調製豆乳だから大豆以外も入ってる

豆乳には無調整豆乳と調製豆乳の2種類があります。無調整豆乳は基本的に大豆と水だけをつかって作られていて、それに砂糖や塩、乳化剤、香料などを入れてより飲みやすく仕上げたのが調製豆乳です。ハイ!調製豆乳は名前のとおり調整豆乳ですから、やはり大豆以外の原材料も多少入っています。

ちなみに…無調整豆乳と調製豆乳とでは、漢字が違うことをご存知でしたでしょうか?「せい」の字が微妙に違うんですね。これは無調整の場合には、「何も調整していないから」ということで無調整になるのですが、調整豆乳の場合には新たに砂糖などを加えて「作って」いますから、調製となるわけです。

ハイ!調製豆乳は飲みやすい?他の豆乳とどう違う?

豆乳の味が苦手っていう方は結構多いんですよね。健康によいとかテレビで見て気にはなっていても、味が苦手で飲めないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ただ、このハイ!調製豆乳は口コミをみても飲みやすいと評判です。

味は砂糖に三温糖を使っているためか、上品な甘さです。豆乳の独特の風味もすくなくすっきりと飲みやすい仕上がりになっています。

新クリアー製法

どうやらこの飲みやすさの理由というのが、この会社独自の特許製法、「新クリアー製法」にあるようです。

このハイ!調製豆乳を作る不二製油という会社は大豆研究を65年もしている会社で、その実績を生かしておいしさにとことんこだわった独自の製法を開発したのだそうです。ソヤファームというのは、不二製油の健康食品通信販売部門みたいですね。

一般的な豆乳の製法ですと、大豆をすりつぶすなどの工程によって大豆特有の青臭さやざらつきが残ってしまいます。新クリアー製法では皮をむいた大豆を熱水に浸けて、ミクロンサイズまでカッティングしてから絞るという製法にしたのだそうです。これによって、飲み口がさらっとすっきりした豆乳が出来上がるのだといいます。

トクホなだけでなく、おいしさにもこだわって続けやすい豆乳になってるわけですね。

ハイ!調製豆乳の価格は?どこで買うのがお得?

ハイ!調製豆乳は初回限定特別キャンペーンがお得になってます。

通常価格 4,860円 500円
定期購入 初回限定 2,430円 送料無料
2回目以降 4,374円 送料無料

初回限定特別キャンペーンでは、なんと通常価格の50%OFFで購入が可能です。ただしこれは定期コースの初回分に適用される価格で、3回以上の購入が条件になっています。

ほかにAmazonや楽天でも購入は可能ですが、いずれも通常価格での販売になっていますので、お得に購入するのであれば公式サイトがおすすめですね。

1本あたりの価格は30本入りで初回限定価格だと81円、定期購入2回目以降だと145円、通常価格ですと1本あたり162円です。通常価格だと高いですが、定期購入ならまあ、続けられる価格なのかな?と思いました。

ただ、公式サイトに「1日130円から始められる」と書かれており、この130円はどこから来たのだろう…とちょっと疑問です。

ハイ!調製豆乳には副作用はある?

ハイ!調製豆乳に副作用はあるのでしょうか。公式サイトをみてみますと、「薬を服用していますが大丈夫ですか?」という質問に対し

お薬との飲みあわせについては、医師や薬剤師とご相談の上、お飲みください。

となっていました。

ただ基本的にはトクホといっても豆乳ですし、特別変わった成分が入っているわけでもありません。また、サプリメントのようにいろいろな成分が入っているものでもなくあくまで食品ですから、その点については安心して飲めますよね。

ただし、大豆製品ですから、あたりまえですが大豆アレルギーの方や医師から摂取を控えるよう言われている方は飲用を控えましょう。

ハイ!調製豆乳まとめ

検証した結果、ハイ!調製豆乳は

  • コレステロールを下げるトクホの豆乳
  • 豆乳独特の風味が少なくすっきり飲みやすくおいしい

こんな特徴があるのかな?と感じました。コレステロール対策としてだけでなく、おいしく豆乳を飲みたい方やイソフラボンを摂りたい女性の方にもおすすめです。

通常価格 4,860円
最安値 2,430円
1本あたり価格 81〜162円
内容量 30本
送料 無料〜500円
特徴 特定保健用食品(大豆たんぱく質)
販売会社 不二製油
ハイ!調製豆乳の公式サイトはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 年齢ペプチドとは?年齢ペプチドの効果と副作用

  • オメガ3クリルSは飲むべきサプリか?その効果や安全性を検証

  • 緑でサラナって効くの?成分や効果、口コミなど徹底検証

  • DHA・EPAサプリ「きなり」の成分や効果、購入方法など徹底検証!

  • DHA&EPA+N-アセチルグルコサミンは高い?成分や効果は?徹底解明

  • すこやか工房オリーブジュースカプセルの効能・特徴、副作用を検証!