1. TOP
  2. 商品
  3. 緑でサラナって効くの?成分や効果、口コミなど徹底検証

緑でサラナって効くの?成分や効果、口コミなど徹底検証

 2018/01/13 商品   302 Views
緑でサラナ

サンスターが販売している緑でサラナはLDLコレステロールを下げる野菜のチカラ(SMCS)を含んだ日本で唯一の特定保健用食品いわゆる「トクホ」の青汁です。1缶で約105g分に相当する野菜が入っているため野菜不足解消にも役立ちます。

いわゆる青汁というタイプは粉末状で販売しているものが一般的ですが、こちらは缶ジュースタイプ、そしてどちらかというと青汁というより野菜ジュースといった感じの仕上がりになっています。

サンスターの緑でサラナにはどのような成分や効果があるのか、口コミなども含めて徹底検証します。

緑でサラナの公式サイトはこちら

緑でサラナの原材料や成分

〈緑でサラナ 原材料〉
ブロッコリー、セロリ、キャベツ、レタス、ほうれん草、大根葉、小松菜、パセリ、りんご、レモン、クチナシ色素、ビタミンC、カロテン色素

コレステロール対策できるトクホ飲料

緑でサラナはコレステロールが高めの方、気になる方のための特定保健用食品です。

健康のために野菜の摂取が大切だということを理解している方は多いかと思います。健康のために「なんとなくよさそうだから」と野菜ジュースや青汁を飲んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

緑でサラナは臨床試験によってコレステロールの低下作用がちゃんと確認されていて、国から特定保健用食品として表示許可を取得している飲み物なんです。なんとなくではなく、その効果がちゃんと認められているところが違うんですね。

特定保健用食品とは?

特定保健用食品、いわゆる「トクホ」は言葉は知ってても具体的に知らないという方もいると思います。
特定保健用食品というのは、からだの生理機能などに影響を与える保険機能成分を含んでいて、おなかの調子を整えたりするのに役立つなどの特定の保険の用途に資する旨を表示するものです。有効性・安全性について審査を受け、消費者庁の許可を受けた、健康の維持増進に役立つ食品のことです。

国がその効果や安全性を認めたものということですので、信頼性もありますし安心して飲めますよね。

SMCSとは?

SMCSというのは、ブロッコリーやキャベツなどアブラナ科の野菜に多く含まれている天然アミノ酸の一種です。これにコレステロールの低下作用があります。臨床試験ではコレステロール値の高い方が1日2缶ずつ12週間摂取したところ、3週間後にコレステロールの低下が確認されました。

なぜコレステロールを下げるの?

偏った食生活を続けると、血中にコレステロールがたまってしまいます。緑でサラナに含まれるSMCSがコレステロールを胆汁酸に変える酵素を活性化させ、小腸に分泌・体外へ排出させることで、肝臓で処理されるコレステロールの量が増加します。その結果、血中コレステロールが低下する…という仕組みのようです。

野菜不足対策もできる

野菜の摂取が健康にとって大切だということはわかっていても、実際のところ日本人の多くは野菜を十分に摂れていません。野菜の摂取目安量は1日350gですが、平均約73gも不足しているといいます。

気づいたら今日野菜あんまり摂ってないかも…と感じたことのある方は少なくないと思います。意識して野菜はとってる!という人でも、たまに「今日はパンとコーヒーでいいか…」「うどんで手早く済ませよう」なんてことだってありますよね?

緑でサラナには、1缶で野菜が約105gも入っています。不足分がしっかり補えるだけの量ですね。

青汁って結構見慣れない野菜が入っているものが少なくないんですが、(栄養価が高い野菜なのだと思いますが…)緑でサラナに入っている野菜はブロッコリーやセロリ、キャベツ、レタス、ほうれん草などどれをとってもおなじみの野菜です。普段から食べている身近な野菜で作られているから、取り入れやすい気がしますよね。

緑でサラナは飲みやすい?どんな味?

緑でサラナは広告などで目にしていて以前から知ってはいました。トクホということで健康に役立つんだろうとは思いながらもなんとなく美味しくなさそうな印象があって飲んだことがありませんでした。

実際に飲んでみると、意外に美味しく飲みやすくてびっくりしました。

原材料の一部にフレッシュピューレ製法を使用しているからなのか、青汁というより野菜ジュース、野菜ジュースというよりグリーンスムージーというかんじで飲み口はトロッとしています。砂糖とか香料とかも使っていなくて自然な甘みと風味でできているのに、青臭さはそんなになくて飲みやすいです。

口コミでも、飽きが来ない味で飲みやすいといった意見が多く見られました。感じ方には個人差がありますのではじめは飲みにくさを感じる人もなかにはいるみたいですが、慣れてくると飲みやすくなってくるといった意見もありました。

緑でサラナの価格は高い?コスパを検証

口コミでも見られましたが、緑でサラナは値段がちょっと高めです。

通常購入 6,480円 300円
キャンペーン価格 5,832円 送料無料

1世帯あたり1セット限定でキャンペーン価格の10%OFFで購入することができます。実はサンスターのオンラインショップのほうでは定期便もやっていて、こちらは10%OFFの価格で定期購入が可能です。

ただ、それでも30缶セットで税込6,000円近くしてしまいます。10%OFFだとしても1本あたり194円です。もし目安どおり1日2缶飲むという場合には、1日あたりのコストは388円、通常価格なら432円となります。

コレステロール対策として飲むのであれば、飲み続けることが大切になります。コレステロールを本気で下げたいと考えている方にとっては内容としては申し分ないかもしれませんが、続けるにあたって価格だけはもうちょっと安いといいかな…と思ってしまいます。

ちなみにAmazonや楽天などでもっと安く売っていないかな…と探してみましたが、どちらも通常価格での販売しかみあたりませんでした。

緑でサラナまとめ

検証した結果、サンスターの緑でサラナは

  • SMCSの力でコレステロールを下げる日本唯一のトクホ!
  • 1缶で約105gの野菜が入っていて野菜不足対策できる!
  • 野菜ジュースかスムージーみたいで飲みやすい
  • 長く続けるにはちょっと価格が高い

こんな特徴があるのかなと感じました。コレステロールを下げたい方、野菜不足を補いたい方に緑でサラナはおすすめです。

ただし、これ2缶で1日分の野菜の半分以上が摂れるからといって食事から野菜を摂らなくていいかというとそうではありません。やはり栄養は食事からの摂取が基本になります。またコレステロールを下げたいとしても、暴飲暴食や生活習慣の乱れがある場合には、まずはそこを改善する必要があります。

栄養のサポートとして、上手に利用していきたいですね。

通常価格 6,480円
最安値 5,832円
1本あたり価格 194〜216円
内容量 30缶入り
送料 無料(キャンペーン)
特徴 特定保健用食品(SMCS)
販売会社 サンスター
緑でサラナの公式サイトはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの注目記事を受け取ろう

緑でサラナ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ヘルスオイルは高コレステロール血症の改善と動脈硬化症予防に効く

  • DHA&EPA+N-アセチルグルコサミンは高い?成分や効果は?徹底解明

  • すこやか工房オリーブジュースカプセルの効能・特徴、副作用を検証!

  • 三国の美酢はダイエットや自律神経失調症に効果あり?成分や副作用を確認

  • A・E・Dクリルオイルの特徴は?他のサプリとの違い

  • nu有機田七人参に危険性や副作用はないのか?中身を検証