1. TOP
  2. 商品
  3. 日清食品のDHA&EPA+ケルセチンの成分や効果、特徴など徹底検証

日清食品のDHA&EPA+ケルセチンの成分や効果、特徴など徹底検証

 2018/01/11 商品   69 Views

サラサラ成分として知られるDHA・EPAだけでなく、さらにたまねぎの成分のひとつ、ケルセチンを加え、Wのサラサラ成分を配合したのが「DHA&EPA+ケルセチン」です。

カップラーメンなどで広く知られる食品会社、日清が販売しています。実は2017年6月26日に新発売されたばかりの新しいサプリメントです。

DHA・EPAサプリは他社でもいろいろなものが出回っていますが、このDHA&EPA+ケルセチンは、海と大地のサラサラ成分を二つ配合しているというのが最大の特徴になります。

DHA&EPA+ケルセチンに配合されている成分はどういったものなのか、その飲みやすさやその他の特徴はどうなのか、成分や効果、特徴などを徹底検証していきます。

日清食品のDHA&EPA+ケルセチンの公式サイトはこちら

サラサラに強い!DHA&EPA+ケルセチンの原材料と栄養成分

〈DHA&EPA+ケルセチン 原材料〉
DHA・EPA含有精製魚油、ゼラチン、植物油脂/グリセリン、ケルセチン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、香料、酸化防止剤(V.E)、着色料(V.B2)、(一部にゼラチンを含む)

DHA&EPA+ケルセチンの最大の特徴は、なんといってもこのWのサラサラ成分を配合しているという点ではないでしょうか。

DHAと EPAは1日摂取目安量の半分!

DHAやEPAは不飽和脂肪酸と言われる青魚に多く含まれる成分です。コレステロールや中性脂肪を減らす成分としても一般的に知られていますよね。これらの脂肪酸は体内で合成することができないため、食物から摂取する必要がある必須脂肪酸に分類されます。

しかし、毎日刺身や焼き魚で青魚を食べるという方ばかりではありませんよね?DHAとEPAの1日の摂取量が不足気味の方は多いです。

DHA及びEPAは、厚生労働省で望ましい摂取量を1g(1,000mg)以上としています。
※参照:日本人の食事摂取基準2010年版

DHA&EPA+ケルセチンにはその半分の量、500mgが配合されています。

気になる点として、公式サイトに「青魚約3匹相当」と書かれています。これについては「ウルメイワシ1匹18g(生:可食部)で計算」と別途記載がきちんとありますが、DHA・EPAは焼いたサンマであれば1尾でじゅうぶん1日分確保できる量です。

青魚3匹と書かれていると、アジやサンマで想像する方もいると思うんです。ウルメイワシだったら1回の食事で3匹普通に食べる方もいらっしゃると思いますし、別途きちんと記載があるとしても「青魚約3匹相当」というのはちょっと大げさな表現かも?とは感じられました。

ケルセチンってどんな成分?

ケルセチンは玉ねぎなどの野菜に含まれるポリフェノール類のなかのフラボノイドです。ビタミンと似た働きをもつビタミン様物質のひとつ、ビタミンPでもあります。

活性酸素は血管を老化させて血流を悪くしてしまいますが、ケルセチンはフラボノイドのなかでも強い抗酸化作用があることで知られる成分です。抗酸化作用によって活性酸素のダメージから血管を守り血流をスムーズにするなど血流改善の作用が期待できると言われています。

ケルセチンは黄色の色素であるため、特に玉ねぎの実の部分よりも皮に豊富に含まれています。少し前に、玉ねぎの皮など野菜のクズを煮出してだしを作る「ベジブロス」が流行りましたが、普通に調理する際には捨ててしまう方が多いと思います。サプリだと手軽に摂取できますね。

ケルセチンは単体でもサプリになる栄養成分ですし、DHA・EPAとケルセチン、両方入っているサプリというのは他にはありません。

少し大きめ?DHA&EPA+ケルセチンの大きさや飲みやすさ、匂いは?

DHA&EPA+ケルセチンの1粒の大きさは、だいたい15mm×9mm程度です。サプリメントのなかでもソフトカプセルタイプのものって、少し大き目ですよね。

公式サイトには「飲みやすい小粒のカプセルタイプ」と書かれていますが、大きさだけでなら、「きなり」や「みやびのDHA&EPAオメガプラス」のほうが若干小さめで飲みやすいかもしれないです。

1日あたり4粒を目安に飲むのですが、飲むのが苦手な方は、2回に分けるなどして飲んでもいいかもしれないですね。

飲みやすさではもう一点…やはりDHAサプリで気になるのは臭いです。魚から摂れる栄養成分であるDHAサプリには、魚油特有の生臭さ、魚臭さがやっぱりつきものなんですよね。

しかし多くの口コミでもあるように、DHA&EPA+ケルセチンのサプリは臭いをあまり感じません。

日清食品の技術で、臭いを感じさせない独自処方にしてあるのだそうです。この点は、カップラーメンなど多く作っている日清食品だからこそのクオリティの高さという気がします。

DHA&EPA+ケルセチンに副作用はある?

DHA&EPA+ケルセチンに副作用はあるのでしょうか。

日清食品ウェルネスの公式サイトをみてみますと、DHA&EPA+ケルセチンにはアレルギー物質ゼラチンが含まれています。そのため、ゼラチンアレルギーの方は飲むことができません。

基本的にはサプリメントは食品ですから副作用というほどのものはありませんが、公式サイトには使用上の注意として以下のように記されています。

  • 薬を処方されている方、通院中の方はお医者様とご相談ください。
  • 妊娠中・授乳中の方のご使用はお控えください。

DHA&EPA+ケルセチンはどこで購入する?市販されてるの?

DHA&EPA+ケルセチンは市販されておらず、Amazonや楽天でも2018年1月現在は販売していませんでした。そのため、日清食品ウェルネスの公式サイトからの購入のみになります。

通常購入 5,940円
定期購入 初回 2,138円 送料無料
2回目以降 5,346円

正直なところ、定期購入の初回価格は安いですがそれ以降は通常価格の10%OFFではあるものの5,000円オーバーと安くはありません。

DHAサプリには他にも安いものがたくさんありますので、DHAだけで考えると高いかなあと感じるところですが、サラサラ成分のケルセチンも入ってることを考えるとけっして高すぎるというわけではないかと思います。

このDHA&EPA+ケルセチンの定期購入のメリットとしては、

  • 初回が安い
  • 送料無料
  • 配送日の変更やお休みができる

という点ですね。よく、定期コースになると最低4ヶ月は続けるなど条件付きのところがありますが、こちらは次回お届け予定の7日前までに連絡すれば、いつでも中止できます。そこはちょっと安心ですよね。

DHA&EPA+ケルセチンまとめ

検証した結果、DHA&EPA+ケルセチンは

  • サラサラ成分がWでうれしい!
  • 信頼できる大手会社の手がける安心感
  • DHAサプリの生臭さを感じさせない独自処方
  • DHA・EPAを500mg配合で1日の目安量の半分を摂れる

こんな点が他のDHA系サプリのなかでも特筆する点なのかなと感じました。

とはいえ、やはり基本的に栄養は食事からの摂取が望ましいです。DHAやEPAは体に必要な脂肪酸であることは間違いありませんが、魚にはそれ以外にも大切な栄養素がいろいろと含まれています。

食品に含まれるさまざまな栄養素というのは、それらを一緒に摂取することで総合的に健康に役立つわけです。

DHAやEPAなど、特定の栄養素だけを抜き取って摂取するのがサプリです。しかしほんとうに健康のことをかんがえるのであればそうではなく、できるだけ食品からの摂取をこころがけることです。

どうしても足りないという場合にサプリメントで補うといった使い方をしましょう。

DHA含有量(4粒あたり) 457mg
EPA含有量(4粒あたり) 43mg
通常価格 5,940円
最安値 2,138円
1日あたり価格 71〜198円
内容量 120粒
送料 無料(定期購入)
抗酸化成分 ビタミンE
販売会社 日清食品ウェルネス
日清食品のDHA&EPA+ケルセチンの公式サイトはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 年齢ペプチドとは?年齢ペプチドの効果と副作用

  • トクホの豆乳「ハイ!調製豆乳」の成分や効果、特徴など徹底検証

  • DHA・EPAサプリ「きなり」の成分や効果、購入方法など徹底検証!

  • すこやか工房オリーブジュースカプセルの効能・特徴、副作用を検証!

  • A・E・Dクリルオイルの特徴は?他のサプリとの違い

  • ヘルスオイルは高コレステロール血症の改善と動脈硬化症予防に効く