1. TOP
  2. 商品
  3. オメガ3クリルSは飲むべきサプリか?その効果や安全性を検証

オメガ3クリルSは飲むべきサプリか?その効果や安全性を検証

商品   24 Views

コレステロールや中性脂肪を下げる、血液サラサラにする…様々な効果が謳われる青魚。そのサプリメントも山ほどあってどれを選べばいいのか迷いますよね。そもそもサプリより食事で摂取する方が好ましいのでは?と思っている方も多いでしょう。青魚に含まれるオメガ3は本当に健康にいいのか、数ある中で「オメガ3クリルS」はおすすめできるサプリなのか、その効果を検証していきたいと思います。

オメガ3クリルSの原材料は大丈夫?

〈原材料〉
オキアミ抽出物、ゼラチン、グリセリン

原材料はこれだけ。やはりサプリはシンプルなものほど信頼できます。
ちなみにゼラチンとグリセリンはカプセルの材料です。

オメガ3クリルSの「オメガ3」を摂取するべき4つの理由

オメガ3とは脂肪酸の種類で、魚に多く含まれるDHA、EPA(不飽和脂肪酸)がこれに当たります。身体にいいとされるのは以下の4つの理由があります。

①血液中の悪玉コレステロールを減らす

悪玉コレステロールを減らし血液循環をよくすることで心臓病の予防効果が期待されます。これは心臓病の多い米国での長期実験結果が報告されました。がんや動脈硬化の予防にも効果があるとされています。

②血液中の中性脂肪を減らす

EPAは中性脂肪を減らす実験結果があり、高脂血症などの医薬品として使用されています。内臓脂肪の減少にも有効性があるとされます。

③脳の働きを活性化し、うつや認知症を防ぐ

血管だけでなく、脳も影響します。脳卒中やアルツハイマーの予防に効果があるとされる報告があります。

④アザラシなどが主食のイヌイットに心疾患が少ない

EPAはイヌイットの心疾患死亡率が少ないことから注目を浴びることになりました。調査した結果、アザラシなどの青魚を主食とするイヌイットは体内EPAがとても多かったのです。

オメガ3クリルSのクリルオイルとは?「南極オキアミ」が持つ3つの秘密

クリルオイルとは、「南極オキアミ」から抽出した油分のことです。なぜ今こんなに注目されるのか?それには3つの秘密があります。

①汚染がなく地球上で一番きれいな南極生態系の源

クリルオイルの原料は、汚染のない南極の澄んだ海に生息するエビに近い生物である南極オキアミ。高たんぱくで質が良く、とても栄養価が高いのです。そのためオキアミは南極の生態系になくてはならない最初の存在で、クジラのほとんどの栄養源を補っているほか、南極の多くの生物の根幹を支えています。

②強力な抗酸化力を持つアスタキサンチンを含んでいる

クリルオイルの最大の魅力はアスタキサンチンを含んでいること。アスタキサンチンとはオキアミの赤い色素のことで、抗酸化力はビタミンEの1000倍以上とも言われます。抗酸化作用と言うと美容・美肌などを思い浮かべますが、老化防止のほか、あらゆる病気の元凶である活性酸素を除去してくれる働きがあります。疲労回復はもちろん、目や脳にも影響が深いのです。

③同じDHA・EPAでも青魚よりクリルオイルの方が優れている点

もちろん青魚は優れたDHA・EPAを持っていますが、クリルオイルとの違いは、クリルオイルがリン脂質を含む水溶性であるということ。青魚の油にはリン脂質がないため水と混ざりにくいのですが、クリルオイルは水溶性で体内に吸収されやすいのです。栄養価において吸収率が重要なのは言うまでもありません。

オメガ3(DHA・EPA)の1日の摂取量はどれぐらい?食事VSサプリ

「オメガ3クリルS」は3粒でDHA55㎎以上、EPA120㎎以上含まれます。吸収率が青魚に比べ3倍であるため、これだけの量で済みます。
「日本人の食事摂取基準」(2010)によるとDHA・EPAの望ましい摂取量は1日1,000mgとされています。

DHA・EPAの1日摂取量を食べ物にするとこれぐらい

1日1,000mgのDHA・EPAを摂取しようとすると、特に多く含むさんまだと1尾、ブリでも1尾で摂取できます。
これならサプリではなく食事で摂取する方がいいのでは?と思う方もいるかもしれません。

食事よりサプリでの摂取をすすめる理由は魚の有害物質

魚で注意しなければならないのはダイオキシンや水銀、重金属を一緒に摂取してしまう可能性があるということ。魚は食事で積極的に摂りたい食べ物ではありますが、そういった注意点があることや、毎日の食事となると継続が難しいというのが難点です。サプリは有害物質の心配がなく手軽なのが最大のメリットです。オメガ3クリルSなら金額的にも1日151円なので調理の必要もなく食事よりも簡単ですね。

オメガ3クリルSの白鳥製薬ってどんな会社?安心できる?

オメガ3クリルS を作った白鳥製薬とは、1916年に創業された千葉県に本社がある100年続く製薬会社です。製薬会社として研究から製造まで、かなりハイレベルな取り組みをしておりジェネリック医薬品や抗がん剤原薬に代表される高活性医薬品原薬の開発を行うなどとっても真面目で正当な製薬会社です。
よく分からない怪しげな健康食品会社とかではないので、その辺の安心感はありますね。

オメガ3クリルSをおすすめしたいのはこんな人たち

  • 若々しさを保ちたい(健康面・美容面)
  • 普段の食事でできるだけ添加物や有害物質を摂りたくない
  • 食生活が乱れがち
  • 疲れを感じやすい
  • 将来、あらゆる生活習慣病で苦しみたくない
  • いつも健康診断や血液検査で残念な結果が出る

こんなお悩みをお持ちの方は、一度試す価値があると思います。

おすすめできない人たち

  • 今すぐに効果を実感したい
  • 青魚が好きすぎて毎食山ほど食べる
  • サプリを飲んでいる間は安心!食事は常に暴飲暴食

こんな方々は、かえってサプリを飲まない方が精神的にもいいのではないかと思います。

オメガ3クリルSの副作用と注意点

オメガ3クリルSには、特に副作用はありません。ですが、原材料にアレルギーがある方は注意しましょう。また、1日摂取量(3~6粒)を守りましょう。一度に大量摂取ではなく、毎日の継続がポイントです。
日々の健康はサプリだけに頼るのではなく、ウォーキングなどの軽い運動を日常に取り入れたり、食事も少し意識できたりするとより効果的ですね。

オメガ3クリルSを実際に飲んでみた感想。味や効果は?

まず匂いですが、軽くエビと言うか甲殻系の香りがします。でもカプセルですのでそのまま飲めば匂いは全く気にならないレベルです。サプリなので美味しいとかはありませんが、誰でも継続可能な味だと思います。口臭に関しても、翌日になっても特に匂うことはありませんでした。
効果に関しては本当に人それぞれだと思います。私の場合はすぐに効果を感じるということはなかったのですが、気がつけば以前より身体が軽く、疲れにくくなっているというのが一番大きく感じた部分です。もっと長期で続けている方は、また違った効果を感じていることでしょう。

オメガ3クリルSはどこで買うと安い?保証は?

公式、Amazon、楽天の1個(90粒)のそれぞれの税込価格は以下のとおりです。
公式はポイントもありますし、お試しの5~10日分1,980円(+税)もあります。

公式

通常価格 5,940円 送料無料
定期購入
(1個あたり)
1個 4,536円 送料無料
2個まとめ 4,428円 送料無料
3個まとめ 4,320円 送料無料
返金保証 30日以内

※定期購入はいつでも停止・中止・変更可能

Amazon

1個(90粒) 5,184円 送料756円
返金保証

楽天

1個(90粒) 5,940円 送料無料
返金保証

オメガ3クリルSのまとめ

  • 原材料が極シンプルで、とてもクリーンなクリルオイルの安心サプリ
  • 吸収率の高さでクリルオイルは青魚のDHA・EPAより優れている
  • 真面目な製薬会社が真剣に作ったサプリ
  • 青魚の水銀などの有害物質を気にしなくて済む

将来の健康を考えると、こうした安全なサプリであれば一つの有効な手段ではないかなと思います。健康に全く気をつかわずめちゃくちゃな食生活をしている人は、本当に恐ろしい結果になっていますよね…身近に誰でも一人ぐらいは思い当たる人がいるのでは。そんなことにならないように、自分のため家族のため、少し意識を変えてみることが第一歩です。

\ SNSでシェアしよう! /

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 伊藤園カテキンジャスミン茶の効果は本当にある?カフェインは大丈夫?

  • DHA・EPAサプリ「きなり」の成分や効果、購入方法など徹底検証!

  • リフレのDHA&EPAの成分や効果、特徴など徹底検証

  • A・E・Dクリルオイルの特徴は?他のサプリとの違い

  • 緑でサラナって効くの?成分や効果、口コミなど徹底検証

  • すこやか工房オリーブジュースカプセルの効能・特徴、副作用を検証!