1. TOP
  2. 商品
  3. サンスター粉末青汁を徹底解明!良い点と悪い点まとめ

サンスター粉末青汁を徹底解明!良い点と悪い点まとめ

 2018/03/21 商品   548 Views

「もうそろそろ野菜をしっかり摂っていかなければならない」
そう実感している中高年の方は少なくないと思います。

  • 血液検査においてにおいて中性脂肪値やコレステロール値が高かった人
  • 会社の健康診断において「メタボリック症候群」「脂質異常症」「要精査」などと指摘された人
  • 食事が自分の好きなものばかりに偏っていて主に肉が多い人
  • ストレスが溜まる毎日で健康に対する意識が高まってきた人

さまざまだと思います。

野菜は、多くの食物繊維と栄養素を含んでいるために、積極的に摂取していくべき食物です。しかし私達日本人の多くは、野菜不足であるといっても過言ではないでしょう。1日のうちに野菜を全く食べないという人もおられるのではないでしょうか。

野菜をしっかりと摂らなければ、血液中にどんどん脂肪分や糖分を高めてしまうことになります。そのままほったらかしにしておくと、動脈硬化が進行し、血がドロドロとなって流れにくくなり、最悪の場合、心疾患や脳血管疾患などの大きな病気を引き起こす原因となってしまうのです。

そのような悩みを持つ人にオススメなのが、サンスターが販売する「粉末青汁」です。野菜不足や野菜嫌いの人であっても手軽に摂取することができるので、ぜひ始めていただきたい逸品です。

どのような商品なのか詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

Sponsored Link

サンスター粉末青汁~100%国産野菜でバランスのよい栄養摂取が可能

サンスターが販売している「粉末青汁」

ここでご紹介する粉末青汁は、サンスターが販売している商品です。サンスターというと私たちが持っているイメージとしては、「歯磨き粉」ではないでしょうか。しかし近年では従来のイメージ通りの口腔ケア商品だけではなく、健康に対する食品も数多く販売されています。

サンスターは歯の健康だけではなく、私たちの健康増進と生活文化の向上に役立つ商品を提供するために、さまざまな研究をもとに商品を開発しています。

その一つに今回おすすめする「粉末青汁」があります。

みなさんは青汁に対してどのようなイメージを持っているでしょうか。
「マズイ」「野菜不足を補える」というものではないでしょうか。

一般の青汁では、味に対する配慮がなされていないものもたくさん販売されています。特に青汁に含まれている素材の中で「ケール」と呼ばれる素材については、豊富な栄養が含まれていますが、苦味の強いのが特徴で、本来飲料にするのであれば適していません。

また野菜不足を補うために青汁を飲んでいる人がおられると思いますが、一般的な青汁であれば、 それほど豊富な栄養素を含んでいるものは少ないのが現状です。そのため野菜不足を補うことができない青汁がたくさん販売されているのです。

サンスターはその点に考慮して「粉末青汁」を製造されています。中高年の野菜不足の方であれば是非お飲みいただきたいと思います。

100%国産野菜でバランスのよい栄養摂取が可能

一般的な青汁や野菜ジュースであれば、海外の安価な野菜を使われているものあります。海外の野菜の場合、我が国の基準以上の農薬を使っているものも少なくありませんので、体の健康のために飲んでいるとしてもとても危険なものも存在するのが現状です。

本当に健康を目指したいのであれば、100%国産野菜で作られている商品を摂取しなければなりません。100%国産野菜で製造された青汁です。安心して飲み続けることができます。

また一般的な青汁であれば、栄養価がかなり偏っているものも少なくありません。青汁の中に含まれている野菜の代表格である「大麦若葉」や「ケール」のどちらかは含まれているものの、その他はリンゴなどの果物で味が調整してあるものも多くあります。そのような青汁であれば、かなり素材の栄養素が偏っているために、野菜不足を補う事が出来ません。

この商品は、本当に野菜不足の人のために製造販売されている青汁で、野菜に含まれている栄養素がとても豊富です。バランスの良い栄養価になるために、選ばれぬかれた5種類の野菜をブレンドしています。そのため体に必要な栄養をしっかりと摂ることができるのです。

野菜不足の人に「粉末青汁」をオススメする理由

「100%国産野菜を使用している」「厳選した5種類の野菜をブレンドしている」という特徴を持っている青汁です。

安心して摂取し続けることができる国産野菜と、とても豊富な栄養素を含んでいると言う青汁であることから、中高年の方で野菜不足であるとお悩みの方であれば、是非飲み続けていただきたい青汁です。

100%国産野菜を使用しているということは、「安全である」ということです。飲み続けるためには大切な要素の一つでしょう。

また、選ばれぬかれた5種類の野菜については詳しく後述しますが、食物繊維だけではなく、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄といったミネラルを豊富に含んでおり、さらにベータカロチン、葉酸、ビタミンCなど幅広い栄養素がたっぷりと含まれているのです。

一つの青汁でこれだけの栄養素を摂ることはまず不可能です。たった一本でこれだけの栄養素を摂取することができるのです。

 

サンスター粉末青汁を徹底解明!良い点と悪い点

1杯で国産野菜100g分の摂取が可能

1日1袋を目安にして水などに注いで飲んでいきます。1袋はスティック状になっていますからとても手軽に飲むことができます。

スティック1袋はわずか10gです。驚くべきことに、このわずか10gのスティックを国産野菜で換算すると、100g分の野菜に当たります。それだけの野菜を毎日摂取することができるのです。

みなさんは毎日どれくらいの野菜を食べているでしょうか。

厚生労働省の調査によりますと、私たち日本人の平均的な野菜の摂取量は1日約292gとなっています。 厚生労働省が推奨する1日の野菜摂取量の目標は350gとなっています。毎日平均で58g程度の野菜が不足していることになります。

この野菜不足は、若い世代になると特に顕著で、深刻な問題であるともいえます。

毎日摂取することで、不足している野菜を十分に補うことができます。1袋を水に溶かして飲むだけですので、とても手軽な健康法であるといえるでしょう。

参考:厚生労働省 平成26年国民健康・栄養調査

厳選した5種類の国産野菜の優れた栄養素について

5種類の国産野菜がかなり選び抜かれて含まれているということに特徴があります。この5種類の国産野菜が選ばれた背景としては、幅広い栄養素が摂取できるかどうかというところにあります。

一般的に出回っている青汁を見ると、それほど多くの原材料を使っていない青汁も多く、中に1種類の原料しか使っていない青汁も販売されているのです。それでは、野菜不足を補うことは全くできません。

サンスターは健康意識して、幅広い栄養を取れるように本当に栄養のある野菜だけを選んで青汁にしているのです。

囲まれている5種類の野菜を見ていきましょう。

【ブロッコリー】

宮崎県産や鹿児島県産などのブロッコリーを使用しています。豊富なビタミンCが特徴で、その量はキャベツの3倍であるといわれます。

【ケール】

青汁の代表格であるケールは、 かなり幅広い栄養素を含んでいるとして注目されている野菜です。豊富なベータカロチンやビタミン C が特徴ですが、ビタミンやミネラル食物繊維においてもたくさん含んでいます。宮崎県産家大分県産などのケールを使用しています。

【大麦若葉】

青汁の代表格です。食物繊維や葉緑素鉄分がたっぷり含まれていて、 とても美味しいさっぱりとした味も特徴です。福岡県産や大分県産などの大麦若葉を使用しています。

【明日葉】

明日葉はとても生命力の強い植物で、「今日植えて明日芽が出る」 ことから明日葉と呼ばれます。ビタミンやミネラルを豊富に含んでおり、 カルコンと呼ばれるポリフェノールについては明日葉にしか含まれていない成分で、とても注目されています。八丈島産の明日葉を使用しています。

どうしても粉っぽさがあるのがマイナス

オススメできる特徴的なポイントは多くあるのですが、悪い点を挙げるとすると「粉末」ということです。個人の好みによっては、飲みにくいという人もおられるでしょう。

ただしその粉末を活かして摂取し続けることは可能です。

必ずしも水に溶いて飲まなければならないことはなく、ご自身の好みによって、豆乳と混ぜて飲んだり、フルーツジュースなどに混ぜて飲むことも可能です。

またシチューやカレーなど汁物が多い食材などに混ぜて調理することもできるでしょう。

公式サイトにはそのようなレシピも掲載されていますので、参考にしながら摂取すると、飽きずに続けることができるでしょう。

 

サンスター粉末青汁の飲みやすさや注意すべき副作用

サンスター粉末青汁はおいしい?

果たして美味しいのかどうか、さまざまな口コミを参考にしてみました。「美味しく飲める」という人から「マズくて飲めない」という人までおられるのですが、みなさんさまざまな工夫をしながら飲んでおられる様子がわかります。

特徴的な口コミを拝見すると「野菜の味がとても濃厚である」ということが分かりました。一般的な青汁の口コミを見ると、「味が薄い」というものが多いのですが、これとは正反対です。 選び抜かれた5種類の国産野菜の特徴が、かなり出ている青汁だといえるでしょう。

ちなみに楽天市場において、58件の口コミを確認することができましたが(平成30年6月現在)、5段階評価で平均が4.43でしたから、かなり高い評価を得ているといえるでしょう。

低評価の口コミをみると、「水では飲みにくい」「量が多い」「マズい」というものでしたが、全体の割合ではとても少なく、大多数の人が「飲みやすい」という評価でした。

パンケーキに混ぜて食べていると工夫されている口コミも見られました。

注意すべき副作用

5種類の国産野菜だけを使った青汁ですので、特に副作用を気にすることなく摂取することができます。香料、着色料、甘味料、保存料など添加物も一切含まれていません。安心して摂取することができます。

ただしどれだけ体にいい青汁だからといって、一度に大量に摂取することはオススメできません。最近飲み忘れていたからといって、たくさん飲むことをやめましょう。

1日の目安摂取量は1袋です。大事なことはこの1袋を必ず毎日摂取していくことです。継続して飲んでいくことで初めて野菜不足は解消されていくのです。少なくとも3ヶ月から6ヶ月程度は続けていただきたいと考えています。

 

サンスター粉末青汁を最安値で購入するには

継続して摂取するために、様々な販売サイトから最安値価格を調べました。

サンスター粉末青汁の公式サイトからの購入が一番最安値であることがわかりました。

最安値で購入する方法をお伝えしたいと思います。

現在、公式サイトにおいて、
通常価格(1か月/1箱30袋入り)が
4500円(税抜)で販売されています。

また購入者2大特典として、

  1. 送料無料
  2. 電動ハンディクリーマープレゼント

がついてきます。

送料無料もありがたいですが、ハンディクリーマーは青汁を溶かす際に活用できますので、とても重宝できます。

公式サイトでの購入は、定期購入ではありませんので、安心して購入することができます。

アマゾン(Amazon)、楽天価格と比べてみましょう。

【公式サイトで3か月購入した場合】
初回4500(税抜)×3か月=13500円(税抜)※送料無料、プレゼントあり
※税込みでは14580円

【アマゾン】
4800円(税込)×3か月=14400円(税込)※送料無料

【楽天】
4860円(税込)×3か月=14580円(税込)※送料無料

比較してもお分かりのように、税込み価格であれば、若干ですがアマゾンが一番最安値になります。

しかし、公式サイトで購入すると
「プレゼントの電動ハンディクリーマーがもらえる」
ということが、かなりお得になるのではないでしょうか。

1日1本でわずか約160円程度ですから、それほど大きな負担にもならないでしょう。

 

まとめ

サンスター粉末青汁を徹底解明しました。

・国産野菜を100%使用
・幅広い栄養素を摂取でき、野菜不足の人にもオススメ
・香料、着色料、甘味料、保存料など一切添加物
・野菜の味は濃厚でとてもおいしいとの口コミが多い
・公式サイトから購入すると電動ハンディクリーマーがもらえる

という良い点が挙げられる青汁です。

悪い点として「おいしくない」「粉っぽい」という口コミがありますが、さまざまな飲み物に混ぜたり、調理に加えたりすることができるという利点もあります。

ぜひおいしく楽しく健康のために続けていただきたいと思います。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • やわた本青汁は便秘やダイエット効果あり?原材料・成分・効果をチェック!

  • 日清食品のDHA&EPA+ケルセチンの成分や効果、特徴など徹底検証

  • 大正DHA・EPAは効果はあるの?成分と副作用を徹底検証

  • 伊藤園カテキンジャスミン茶の効果は本当にある?カフェインは大丈夫?

  • 三国の美酢はダイエットや自律神経失調症に効果あり?成分や副作用を確認

  • きらしずくは効果あるの?成分や副作用は大丈夫?