1. TOP
  2. 商品
  3. わかめペプチド粒タイプの成分や効果、特徴など徹底検証

わかめペプチド粒タイプの成分や効果、特徴など徹底検証

 2018/01/22 商品   1,154 Views
わかめペプチド粒タイプ

わかめペプチド粒タイプは、理研ビタミンが販売するサプリメントです。

理研ビタミンといえば「わかめスープ」「ふえるワカメちゃん」「ノンオイル青じそドレッシング」などの海藻商品でおなじみです。STAP細胞で話題となった理化学研究所は、理研ビタミンの母体として知られています。

食や健康に対する研究を60年以上も続けてきた会社で、研究報告は国内外の学術論文において23報、学会発表は65本もあります。

「わかめペプチド」の効果についても発表されており、血圧を低下させる作用があることがヒトに対する臨床研究において明らかになりました。今回ご紹介する「わかめペプチド粒タイプ」は、科学的根拠のもとに消費者庁が許可した機能性表示食品です。

わかめペプチドが持っている効果について、その成分や特徴などを検証していきます。

わかめペプチド粒タイプの公式サイトはこちら

わかめペプチド粒タイプは高めの血圧を下げる機能性表示食品

わかめペプチドとは?

わかめペプチドというと馴染みのない言葉ですが、その名前の通り、わかめ由来の天然成分です。理研ビタミンが発見し、ヒトに対する臨床研究の結果、血圧を低下させる作用があり、学会でも報告されています。

研究は今まで長い研究のなかで培ってきた独自の技術と、東北大学との共同研究によって進められました。

理研ビタミンでは、もともとわかめに対する研究が進んでおり「わかめスープ」「増えるワカメちゃん」などの開発が行われてきました。私たちにとてもなじみのある、乾燥わかめも開発されたことが知られています。

わかめの専門家として60年間にわたって研究し続けてきたところから、わかめペプチドの発見に至ったのです。

わかめペプチドとは、わかめに多く含まれているタンパク質を酵素で分解したものです。。

理研ビタミンが行った臨床研究では、摂取し続けた人とそうでない人を比較した場合に、摂取し続けた血圧が高めの人に対して、血圧の低下が見られました。

ダブルの働きで血圧を下げる機能性表示食品

わかめペプチドには、血圧を低下させる作用があることが臨床研究によって明らかになっており、消費者庁長官によって機能性表示食品の許可を得ています。

パッケージを見ると、「血圧が高めの方に」と記載されています。

次の章で詳しくその効果についてお伝えしますが、わかめペプチドには血圧が高くなってしまう原因物質を作らないようにし、血圧を低下させることができる物質を守ることができます。

このダブルの働きによって、高めの血圧を上昇させないようにし、下げることができるのです。

中高年になると、血圧が上昇しがちです。中高年の女性であれば、更年期高血圧などと呼ばれることもあります。更年期によく見られるめまいや動悸、イライラ、ほてりなどに加えて、自律神経の働きが乱れることから血圧が高くなることがあります。

これらの症状には、内科や循環器科などの受診が必要ですが、治療のサポートとしてわかめペプチドがとても有効です。

機能性表示食品とは

機能性表示食品は、近年ではコンビニやスーパーなどにおいてお茶などの飲料でよく見かけるようになりました。表示を見て、健康に対する意識の高い人は、好んで購入している人も多いでしょう。

機能性表示食品とは、健康食品を販売する会社の責任で、科学的根拠を示し、その機能を表示するとして消費者庁に届け出たものです。

わかめペプチド粒タイプは、高い血圧を下げることができると表示されていますが、健康に対する効果については勝手に記載することはできません。必ずヒトに対する臨床研究を行った結果、その科学的根拠を示さねばならないのです。

理研ビタミンが発表している、わかめペプチドの血圧に関するデータを見ると、人に対する効果が研究結果として示されていますので、安心して摂取することができます。

参考:「機能性表示食品」って何? 消費者庁

 

わかめペプチド粒タイプの原材料と効果

わかめペプチド粒タイプ

わかめペプチドの血圧を下げる効果とは

わかめペプチドの血圧を下げる効果を説明する前に、私たちの体内で血圧が上がるメカニズムについて簡単にご説明したいと思います。

私たちの血液には、「血圧をあげる作用のある成分」と「血圧を下げる作用のある成分」のどちらも持っています。どちらの成分も所有していることで、血圧が安定し、健康的に生活ができるわけです。

しかし食生活の偏りによって塩分を多く摂りすぎている場合や肥満傾向にある場合、あるいは喫煙や飲酒の習慣、ストレスなどによって、血圧が安定しないようになり高くなる傾向になります。

また年齢によって、血管の弾力がなくなることで、動脈硬化が促進され、血液を送るために強い力が必要となり、血圧が高くなります。

このときの私たちの血液中には、「血圧をあげる作用のある成分」の働きがどんどん強くなっており、「血圧を下げる作用のある成分」の働きはどんどん弱くなっています。

わかめペプチドには、「血圧をあげる作用のある成分」の働きを弱める効果があります。血圧を高めてしまう作用のある物質を作らないようにするのです。

さらに、「血圧を下げる作用のある成分」を分解されないように保護する働きもあるのです。

この二つの働きによって、血圧が上昇しないようにし、低下させることができるのです。

4粒に生わかめ約50g分ものわかめペプチドを含有

わかめペプチド粒タイプは、1日の摂取目安量は4粒となっています。この4粒には、生わかめ50gに含まれているわかめペプチドが配合されています。

生わかめは、味噌汁に入れて食べたり、海藻サラダとして食べたりすることができますが、50gもの量を毎日食べ続けることは正直難しいと思います。

生わかめ50gには、わかめペプチド500mgが含まれています。 その500mgにはフェニルアラニルチロシン、バリルチロシン、イソロイシルチロシンの3種類が含まれており、含有量はフェニルアラニルチロシン250μg、バリルチロシン250μg、イソロイシルチロシン50μgとなっています。

理研が行った人に対する臨床研究においても、8週間この量を飲み続けた結果となっています。8週間飲み続けることによって、飲まない人と比べると明らかに血圧の低下が見られました。

 

わかめペプチドに注意すべき副作用は

わかめペプチドの副作用

わかめペプチドは、天然わかめ由来のアミノ酸ですので、副作用の心配はそれほどなく安心して摂取することができます。

ただし注意事項として公式サイトに記されていることがありますので、ご紹介します。

体質や体調によってまれに咳が出ることがあるようです。体調の変化があったみられた場合には医師に相談してください。

また現在何らかの病気を抱えている人であれば、その病気に対する影響が考えられます。また薬との飲み合わせも考えなければなりませんので、医師や薬剤師に相談するようにしてください。

もちろん薬ではありませんので、高血圧の治療をしている人に対して開発された商品ではないということです。あくまで健康のサポートであると理解して摂取する必要があります。

また未成年者や妊娠している人、妊娠を計画している人は体の影響を考えて飲まないようにしましょう。

添加物はだいじょうぶ?

わかめペプチド粒タイプに含まれている、添加物について調べてみました。「シェラック」「カルナウバロウ」という聞き慣れない添加物が含まれていますので、どのようなものなのかお伝えします。

シェラックとは、栽培している植物に寄生する害虫「ラックカイガラムシ」の分泌液から取れる樹脂の物質です。栄養素としての役割はありません。セラックと呼ばれることもあり、サプリメントの表面に光沢を出すためやコーティングのために使用されています。

アメリカの食品医薬品局の情報を調べてみますと、認可を受けている食品で、人体に対する影響は全くなく安全だといわれています。

カルナウバロウとは、ブラジル産のカルナウバヤシの葉から取れるヒドロキシセロチン酸セリルを主成分としたものです。 こちらの成分も光沢を出すためやコーティングのために使用されています。

世界保健機構においても評価されており、副作用の危険はなく国内においても食品安全委員会において容認されています。

参考:食品安全委員会 欧州食品安全機関、食品添加物としてのカルナウバロウの再評価に関する科学的意見書を公表

飲みやすさ

わかめペプチド粒タイプは、小さな粒ですので、飲みにくさを感じることはないと思います。

1日目安4粒ですが、食後などに摂取することによって、手軽に続けていくことができるでしょう。成分を体内に吸収させるには、吸収力が高まる食後をオススメします。

特にどの食後でないといけないかということはありませんが、自分自身が忘れることのない時間に摂ることがいいでしょう。

また4粒を一度に飲むのが負担になるのであれば、2回に分けたり3回に分けたりして、自分の飲みやすさに応じて工夫しましょう。

 

わかめペプチドの価格は~どこで購入するのがお得?

わかめペプチド粒タイプ

わかめペプチド粒タイプを最安値で購入する方法をお伝えしたいと思います。

現在、わかめペプチド粒タイプの公式サイトにおいて、
2週間お試しパック 56粒入り/2週間分が
初回限定の500円(税込 送料無料)
で販売されています。

通常価格は、120粒入り/30日分 4546円(税込)
で販売されていますので、かなりお買い得であるといえるでしょう。

1日わずか36円程度ですから、それほど大きな負担にもならないでしょう

「続けられるか自信がない」
「味が自分の好みに合うのかどうか」
と気になる人にとっては、お得な購入方法だと思います。

これなら続けられそうだと実感されたら、定期的に購入すればいいでしょう。

ちなみに楽天やアマゾン(Amazon)でも調べてみましたが、販売されていませんでした。

 

まとめ

わかめペプチド粒タイプの成分や効果、特徴など徹底検証してみました。その効果を実感されたことでしょう。取り組んでいくなかで、着実に体質改善につながるのは間違いありません。

会社の健康診断などにおいて、血圧が高く気になっている人は、これを機に取り組まれてはいかがでしょうか。特に自覚症状がないとしても、ほったらかしにしておくことで、重大な血管疾患を引き起こしリスクは高まっているのです。

実際、私たちの死亡原因の2位、3位は心疾患、脳血管疾患なのです。この現実を受け止めて、今日から健康的な毎日を送りませんか。

参考:厚生労働省 平成28年(2016)人口動態統計(確定数)の概況 性別にみた死因順位

わかめペプチド粒タイプの公式サイトはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの注目記事を受け取ろう

わかめペプチド粒タイプ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 伊藤園の純国産野菜の口コミ検証!野菜不足を解消できるのか?

  • A・E・Dクリルオイルの特徴は?他のサプリとの違い

  • ステラの贅沢青汁の成分や効能、評価が高い理由を分析

  • 三国の美酢はダイエットや自律神経失調症に効果あり?成分や副作用を確認

  • DHA・EPAサプリ「きなり」の成分や効果、購入方法など徹底検証!

  • 年齢ペプチドとは?年齢ペプチドの効果と副作用