1. TOP
  2. 血液サラサラにするレシピ
  3. 玉ねぎの皮茶の作り方

玉ねぎの皮茶の作り方

 2017/12/09 血液サラサラにするレシピ   3,841 Views

実は、たまねぎ皮が凄いんです!ケルセチンが多く含まれている。TV(あさイチやとくダネ)でも紹介されてました。

ケルセチンは、ポリフェノールのひとつでたまねぎの皮に多く含まれています。ケルセチンが持つ抗酸化作用が活性酸素によるダメージを防ぎ、血流を改善する効果があります。特茶に入っているので聞いたことがある人も多いのです。

たまねぎの皮のケルセチンは水に溶けやすいので捨てずに乾燥させてから、煮つめるとケルセチンが溶け出します。煮ることでスープに溶け出させることで体に吸収されやすくなるそうです。

Sponsored Link

たまねぎ茶作り方

材料

たまねぎの皮・2~3個分
水・500ml

作り方

①皮を水洗いして乾燥させる

たまねぎの皮を剥きザルに入れて水洗いして水をきる。そして、乾燥させる。


②たまねぎ皮煮る

500mlの水を鍋に入れて沸騰させる。たまねぎの皮を入れ10分程煮出す。


③皮を取り出して完成


たまねぎ茶活用レシピ

そのまま飲んだら苦いので薄めて飲みます。
はちみつや砂糖を入れても美味しいです。
生姜を入れる。
コンソメを入れる。
味噌汁やカップラーメンのお湯にプラスしても美味しいですよ。

※どうしても皮を使うのは抵抗が…と言う方におススメ♪
玉ねぎの皮をむいてまるごと日光にあてることでケルセチン量が1週間で4倍に
ほんのり黄色みがっかてくれば、ケルセチンが増えた証拠だそうです。

ケルセチンの効果とは

  • 血流を改善する
  • コレステロール値を下げる
  • 動脈硬化を予防する
  • 脂肪肝の予防
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 酢生姜の7大効能とは?酢生姜の作り方レシピも公開

  • 酢玉ねぎの効果と作り方!アレンジレシピも紹介