1. TOP
  2. 血液サラサラ
  3. 血液サラサラにする飲み物

血液サラサラにする飲み物

 2018/04/26 血液サラサラ   2,444 Views

会社の健康診断などにおいて、中性脂肪やコレステロール値が高いと診断される方は多くおられます。特に中高年の方でしたら、なおさらのことでしょう。

食事療法や運動療法が効果的だといわれても、なかなか取り組むことが難しい方もおられると思います。仕事柄、外食が多くなってしまう方や、運動する時間が取れない方も少なくないでしょう。

そんな人におススメできるのが「飲み物」を工夫する方法です。普段から飲むものを意識するだけで、食事や運動のように血液をサラサラにすることを助けることができます。

どのようなものを、どのくらい飲めばいいのでしょうか。詳しくお伝えしていきます。

Sponsored Link

飲み物で血液をサラサラにすることはできる?

ドロドロからサラサラの血液に

よく「血がドロドロ」とか「血がサラサラ」といいますが、どのような状態なのでしょうか。

ドロドロの血液は、さまざまなタイプがあるのですが、血液中に脂質が増えているような血が流れにくい、いわゆるドロドロした状態のことをいいます。急にドロドロになったわけではなく、食べ過ぎや飲み過ぎ、運動不足などが原因で、少しずつこのような状態になります。

この状態で今すぐ治療が必要ではないかもしれませんが、そのまま放置しておくと動脈硬化が進み、心筋梗塞や脳梗塞といった大きな病気を引き起こす原因となってしまいます。

重篤な状態になる前に、何らかの対処をしなければなりません。食事を見直すことや運動に取り組むことが効果的です。しかしドロドロ血液の状態で、特に自覚症状などはありませんから、すぐに改善のための取り組みができるかといえば、そうでもないことも事実です。

そんなときに取り組みやすいことが、飲み物を工夫することなのです。

水分をしっかりと補給することが大事

そもそも血がドロドロの状態というのは、血液に含まれている水分が不足している状態であるともいえます。単純に体内から水分が不足しているだけでも、血はドロドロになってしまいます。

水分が不足している状態になると、血が固まりやすくなります。血の固まりのことを「血栓」といいますが、血栓ができてしまうことで血管が詰まってしまい、脳梗塞や心筋梗塞を引き起こしてしまいます。

みなさんは一日にどれくらい口から飲み物を飲んでいるでしょうか。人間は寝ている間にも500ミリリットル程度の汗をかいているといわれ、さらに日中には汗や排せつによって2リットル程度の水分を排出させています。

つまり2.5リットル程度は毎日排出させているわけですから、少なくともこれだけの水分を摂っていかないと不足させてしまうことになるのです。

スポーツドリンクは?

水分補給といえば「スポーツドリンク」を思い浮かべる方も多いと思います。実際、スポーツをされている方や水分補給のために、好んで摂っている方も少なくないでしょう。

しかし、血液をサラサラにするためにおいては、スポーツドリンクをおススメすることはできません。それは、スポーツドリンクには多くの糖分が含まれているからです。

一般的なスポーツドリンクでは、角砂糖で10個分ほどの糖分が含まれています。血液のドロドロの原因の一つに糖分の摂りすぎもありますから、むしろ良くないことが分かるでしょう。

スポーツドリンクには、カロリーオフのものもありますが、これらには人工甘味料が含まれています。カロリーが低い割に甘味を感じるようにできていますので、よく使われているのですが、甘味に脳が反応して普通の糖分と同じように血糖値を上げてしまうことがあります。

そのため、飲み過ぎには注意しなければなりません。

身近な血液をサラサラにする飲み物「お茶」

なぜお茶は血液をサラサラにできるの?

血液をサラサラにする飲み物としておススメできるものに「お茶」があります。特に日本人はお茶を好んで飲む傾向にありますから、みなさんも普段一番飲むものにお茶と答える方は多いのではないでしょうか。

お茶にもいろいろ種類がありますのでお茶の種類にもよりますが、血液をサラサラにする成分が含まれています。

カテキンやポリフェノール、アルキルピラジンなどといわれるお茶に多く含まれている成分には、コレステロールや中性脂肪を下げる効果や、糖分の吸収を抑える効果、血のかたまりを防ぐ効果などがあります。

これらが含まれているお茶は何も特別なものではありません。私たちが普段からよく飲んでいるお茶ばかりです。いつもより意識して多く飲む習慣を身に付ければ、少しずつですが血液をサラサラにするサポートとなるでしょう。

どのお茶を飲めばいいの

普段から私たちが良く飲むお茶を中心にご紹介したいと思います。

緑茶

緑茶は、カテキンを多く含んでいます。カテキンは、緑茶を飲んだときに感じる苦み成分です。

健康への効果については、「コレステロールを下げる作用」「血糖の上昇を抑える作用」「肥満予防」に優れています。ほかにもさまざまな効果が挙げられていますが、このような血液をサラサラにする作用を得ることができます。

また緑茶だけではなく、紅茶や抹茶、ココアなどにも多く含まれています。

【参考】公益財団法人長寿科学振興財団 カテキンの種類と効果と摂取量

麦茶

麦茶には、アルキルピラジンという成分が含まれています。

アルキルピラジンは、農林水産省食品総合研究所の菊池祐二先生と、カゴメ総合研究所の協同研究によって、血液をサラサラにして血液を流れやすくすることができる作用があると発表されています。

【参考】カゴメ 香ばしい麦茶は血液をサラサラにする!

ウーロン茶

ウーロン茶には、ポリフェノールが多く含まれています。

ウーロン茶に含まれているポリフェノールには、腸内において脂肪分分解酵素を阻害して、脂肪の吸収を抑える効果があります。がん予防にも優れているといわれています。

【参考】九州大学大学院農学研究院 ポリフェノールポリフェノールポリフェノールの新たな機能性とその機能性増強法

ほかにも、グァバ茶、桑の葉茶などにもポリフェノールなど血液に対して有効な成分が含まれています。積極的にお茶を飲むようにすればいいでしょう。

どのタイミングでどれくらい飲めばいいの

お茶をすすんで飲むことは、血液をサラサラにする効果を得ることができます。積極的に摂るようにすればいいでしょう。

ただし一気に大量のお茶を飲んでしまうと、身体を冷やしたり、下痢を起こしたり、腎機能を低下させることもあります。

汗をよくかいたあとには、多く摂るようにします。日常生活においては、寝ているときに一番多くの汗をかきますから、寝起きには飲むようにし、また就寝前にも飲むようにしておきましょう。コップ一杯でも十分に水分補給の効果があります。

ほかにも入浴中には汗をかくため、入浴前、入浴後には積極的に摂るようにします。

また、食事と一緒に摂ることで、食事の脂肪分や糖分の吸収を抑えることができます。食事中にはしっかりと摂るようにしましょう。

コンビニやスーパーで購入できる血液サラサラにする飲み物

血液をサラサラにするおススメの飲み物

コンビニやスーパーで購入できるものでも、血液をサラサラにすることができる飲み物がたくさんあります。先ほどご紹介しました、緑茶、麦茶、ウーロン茶などは、普通に販売されていますので、手軽に飲むことができます。

またコーヒーにも多くのポリフェノールを含んでいますので、コーヒー好きの人であれば積極的に飲むといいでしょう。ただし砂糖やミルクを入れてしまうと、血液中の糖分や中性脂肪値を引きあげてしまうことになりますから、注意が必要です。

参考:公益財団法人長寿科学振興財団 ポリフェノールの種類と効果と摂取量

また最近では、トクホ(特定保健用食品)と呼ばれる飲み物も多く販売されています。トクホとは、科学的根拠を示した飲み物で、国の審査をもとに消費者庁が許可したものになります。

トクホとして販売されているペットボトルのラベルをみると、「体脂肪を減らすのを助ける」「脂肪の吸収を抑える」「脂肪の吸収を抑え、排出を増加させる」「糖の吸収をおだやかにする」などと記載されています。

国が効果を認めた成分が含まれていますので、積極的に摂るようにすることで、血液をサラサラにするのを助けてくれます。

トクホ(特定保健用食品)は効果ある?

「トクホは本当に効果があるの?」
「トクホを飲んだけど、何も変わらなかった」
このような意見を聞くことがあります。

間違ってはいけないことは、トクホは薬ではないということです。そのため今日飲んだからといって、何か効果を得られるものではないということです。

トクホは、国が効果を認めた成分が含まれていることは間違いありません。飲み続けることで、健康をサポートしてくれるものになります。

トクホを選ぶ際の基準として、成分を多く含んでいるものを摂るようにしましょう。コンビニで購入できるものでも、成分量がかなり違うものもあるからです。

まとめ

血液をサラサラにする飲み物について、お伝えしました。

基本的に血液をサラサラにするためには、食生活や運動習慣を見直すことから始めなければなりません。大きな原因はそこにあるからです。

そのサポートとなるものに、お茶をはじめとする飲み物があります。普段私たちが飲んでいるお茶でも有効ですから、積極的に飲むようにしてください。

飲み物から意識して、健康を維持するようにしましょう。

【参考】日本動脈硬化学会 動脈硬化性疾患予防ガイドライン

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

血管年齢を下げる方法とは?血管年齢若返り対策ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 血液サラサラする薬の副作用は?

  • 血液サラサラにするには食べ物と運動とサプリメント